スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内側側副靭帯損傷

3日間続いた晴天も今日の北九州は午後から雨でした。
治療院は日曜日でお休みでしたが、兵庫県から来られた膝の内側側副靭帯損傷の患者さんを治療しました。
3週間前にラグビーでタックルされた際に痛めたそうで、MRI検査の結果、膝の内側側副靭帯損傷で3週間の安静後、
リハビリ開始という治療計画だったそうです。幸い、半月板損傷靭帯断裂などは無かったそうですが、膝の屈伸(スクワット)やかかとを臀部につける動作、膝を完全に伸ばす(伸展)ことがまだ痛くて出来ませんでした。FDM膝の治療した結果、スクワット、片足ジャンプ、膝を伸ばす動作は痛みなく出来るようになりました。早くラグビーをしたいようですが、無理せずにジョギングやダッシュから再開してください。お大事にどうぞ。
さあ、明日からまた1週間頑張りましょう。



平成23年2月27日(日)
岩田オーソパシックオフィス 岩田宏平

FDM 坐骨神経痛  椎間板ヘルニア 脊柱管狭窄症  オスグッド
FDMセミナー案内(医師柔道整復師等の国家資格保持者対象)

(注) 
決して批判ではありませんが、病院検査(レントゲン等)で異常がなければ「ストレス」が痛みの原因だと言われ(?)、整体カイロプラクティックに行けば「骨のズレ」「骨盤のゆがみ」が痛みの原因だと言われ(???)、体操やストレッチでは腰痛等の「予防」には適していても、「治療」にはならないのが現実です。 (。´_`。)   長年の痛み に苦しむ方や早期のスポーツ復帰を求める方が、遠回りせず1日も早く回復することを願っています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

Kohei Iwata

Author:Kohei Iwata
福岡県北九州市で施術院を営む岩田宏平です。
腰痛(椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、脊柱管狭窄症、ぎっくり腰)、肩こり、五十肩、頭痛、鞭打ち症、膝の痛み、肘の痛み、腱鞘炎などの長年の痛み(慢性痛)に苦しむ方や、オスグッド病、シンスプリント、捻挫、スポーツ障害等を早期に治したいスポーツ選手が北九州市(八幡東区、八幡西区、小倉北区、小倉南区、若松区、戸畑区、門司区)、福岡市、宗像市、大分県、佐賀県、山口県より来院され効果を実感しています。年だから仕方ない、直近のスポーツ大会に出場したいという方は諦めずに是非相談してください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

TOEICボキャドリル(わんこ版)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。